minamachi

2021.05.29

「キーン」のサンダルが人気上昇中!

「キーン」のサンダルが人気上昇中!

そろそろサンダルを履く機会も増えてきた今日このごろ。
年々おしゃれで尚且機能的なサンダルがリリースされています。私も一度質の良いサンダルを利用したときから、何年も愛用した覚えがあります。
(やっぱり「質」の良いものを買うべき!笑)

そこで今回紹介したいのが、「キーン」のサンダル。Google検索でもいま人気上昇中なんです♪
気になる魅力にフォーカスを当てて迫ってみたいと思います。




キーンのコンセプトは「ハイブリッドライフ」


2003年、米国のオレゴン州でローリー・ファーストによって設立されたアウトドアフットブランドが「キーン」です。
掲げるコンセプトが「ハイブリッドライフ」で、「CREATE(創造すること)」「PLAY(楽しむこと)」「CARE(気遣うこと)」という3つの軸から成り立っています。
キーンはこの3つの軸を大切にしてフットウェアシリーズを展開しています。

とくに男性に人気で、今では色々な商業施設で取り扱いが目立った来ていますよね。
今回は「サンダル」にフォーカスを当てますが、サンダルと一言にいえどもタイプが色々あるので、いくつかご紹介します♪




ファッションにもオススメ!のユニーク

独特な紐とソールの組み合わせで、革新的なモデルと言われるユニーク。
歩行はもちろん足のダイナミックな動きに合わせて自在に変形するアッパーは、足の締付けを和らげて負担を最小限に。しかもアウトソールは滑りにくいラバー製からなり、歩きやすさを実現しています。

そしてさらに、このユニークをアップデートしたものが「ユニーク スニーク スライド」。
脱着しやすいのが特徴で、厚みのあるミッドソールを採用してスニーカーのような安定感を実現しています。
ちょっとした買い物への外出や、オフィスカジュアルに合わせても使えるアイテムです。



水陸両用のニューポートH2

軽量な素材に加えて、水分を吸収しにくいため、水場でも大活躍するモデルです。
ちなみに、ニューポートH2は創業モデルのニューポートの機能をそのままにバージョンアップしたもので、特にアウトドアの幅広い場面で使えそうです。



ミニマルながらもしっかりと機能性はピカイチ!ゼラポート2

脱ぎ履きを容易にする調節可能なストラップによって、見かけに反してバツグンのフィット感を実現しているゼラポート。
靴底は細かい切れ込みが施されているため、濡れた滑りやすい路面でもすぐれたグリップ力を発揮します。



馴染みあるサンダルに見えてもは着心地は一味ちがう!ワイメアH2

一見すると普通のサンダルに見えますが、さすが「キーン」。
衝撃の吸収性はもちろん、オリジナルの「トゥープロテクション」がつま先を保護してくれます。
ここらへんがキーンの良いところ。なんだか、コンセプトにある「CARE(気遣うこと)」が根付いているような気がします。



アウトドアではド定番のヨギ アーツ

あなたもBBQやキャンプ場などでこれを履いている人を見たことがあるのではないでしょうか?
特徴的なアッパーを彩るアートが目を引きますが、毎年有名なアーティストとのコラボレーションを展開しているアイテムです。
最近では街中でも履いてるユーザーを見かけます。



今年は新しいキーンサンダルで過ごしてみませんか

いままでの取り上げたキーンのサンダルはどれも人気のアイテムですが、まだ使用したことがなければ一度はいかがでしょうか?
アウトドアなイメージがありますが、「ユニーク」などファッション性の高いアイテムも多いです。
もし気になった方は店頭やネットでもライナップをチェックしてみてくださいね♪

この記事を書いた人

大熊 純宜

『イートラスト株式会社 テクニカルチーム/B-rise運営事務局員』
web制作を経てGAIQ取得、HTML5プロフェッショナル認定資格取得。
現在は中小企業webサイトのSEO及びUI/コンテンツ運用の提案メインに従事。
子供のころは絵を書くのが好きで、コンクール入賞15回が自慢!笑
デジタルに「できること」「できないこと」を示して、webの活用術を考案していきます。

関連記事
MONTHLY RANKING月間ランキング