minamachi

2021.07.02

いざという時の布団レンタルサービス!

いざという時の布団レンタルサービス!

先日、布団レンタルサービスを使う機会がありました。


急に両親が急用で近くに来るからと連絡。


じゃあ、近くのホテルでも予約するのかと思っていたら、このご時世でホテルに泊まるのは嫌との事。


ということは?自宅に泊めてくれと。



しかし、布団がないんです。

購入するか悩んでいる時に見つけた布団レンタル。


今回は布団レンタルサービスのメリット・デメリットなどご紹介させてもらいます。

布団レンタルサービスとは

字の通り、布団を貸してくれるサービスです。

就寝時に使う布団一式を自宅まで届けていただき、使用後は取りに来てくれるサービス。

もちろんしっかりとしたクリーニング、洗濯などのメンテナンスが行き届いた布団を借りることができます。

私が今回利用した所は何日か前に予約して運んできてくれました。

当日の予約でもやってくれるところもあるかもしれませんが・・・。



布団レンタルサービスのメリット

布団レンタルサービスを利用する際のメリットです。

  • ・新しく布団を買わずに、布団クリーニングが気軽に依頼できる。
  • ・自宅に替え布団を用意しなくてもよい(保管スペースや手入れの問題がない)。
  • ・清潔な貸し布団が使える。

新しく布団を買わずに、布団クリーニングが気軽に依頼できる。

「新しい布団を買わなくて良い」というのは、経済的に非常に助かります。


日本には四季があるため、季節ごとの温度変化に対応できるように「夏布団」「冬布団」という種類分けが一般的だったようですが、現在の住環境ではエアコンや床暖房等で温度変化を小さくできます。


そのため、2種類の布団を用意しておく必要性は薄れています。


もちろんどれほど室内環境が整おうとも、温度や湿度の変化が0にはなりませんから、夏布団と冬布団をそれぞれ用意することには意味はあります。


単に予備の布団を用意する必要性の強弱に過ぎません。



自宅に替え布団を用意しなくてもよい

予備の布団があれば貸し布団サービスはまったく不要ですが、予備の布団を保管するスペースの確保が重要で、そこが大きな問題となります。


昔の日本家屋には押し入れがあり、押し入れの奥行きや幅などは折り畳んだ布団が丁度入る位になっていたかと思います。


しかし、現在の押し入りは「クローゼット」に替わり、衣服は入っても布団には窮屈なスペースである場合が多々あります。


また、予備の布団も当然手入れをしなければダニやカビが繁殖してしまいます。


手間の面からも予備の布団にはデメリットが存在します。


ご自宅の収納スペースや予備布団の手入れの手間を考えますと、貸し布団のメリットは案外大きなものに思えます。

清潔な貸布団が使える

もちろん貸し布団「サービス」である以上、他の誰かが使っていた布団を使い回しています(限度を越えてということではなく、毎回新品を貸し布団としてだすのはありませんから)。


この点に関しては、旅館の布団と同義だとお考えください。


新品の布団ではなく、「手入れがされている清潔な布団」であれば十分なはずです。


なにより、保管中にダニが繁殖している可能性は非常に低く、ダニ対策のために洗濯てある布団に近いダニの少なさ(ダニが0かもしれませんが)だと思われます。


布団レンタルサービスのデメリット



布団レンタルサービスにはデメリットもあります。

  • ・依頼に関して制限がある
  • ・お金がかかる
  • ・生理的に無理な場合はどうしようもない

依頼に関して制限がある

当たり前のことと言えばそうなんですが、何日前までに予約しなければいけないや布団を汚した際のクリーニング代など、もちろんご自宅の布団ではないので制限はありますよね。

ペットを飼っている場合などはもう少し細かい制約があると思います。





お金がかかる

貸し布団もタダではありませんから、利用に料金がかかります。

頻繁にお客さん(宿泊を伴う)がいらっしゃる場合、結果的にお客様用布団を購入した方が安くなると思います。置き場所、メンテナンスなどは置いておいてですが。

ホテルに一泊泊まるよりはもちろん安く済むんですが・・・。

生理的に無理な場合はどうしようもない

人間、生きていればいろいろとこだわりがありますし、体質や精神的にどうしても無理な物事もでてきます。

「他人が一度でも使った布団は、どれほどキレイであっても使いたくない!」という場合、貸し布団は使えません。

これはもうどうしようもないので、新しい布団を買うことをお勧めします。


いかがでしたか?


お布団を借りるなんて考えたこともない方もいらっしゃるかもしれませんが、この機会に「こんなサービスもあるんだ?!」くらいに頭の片隅に置いておいていただければ!


今回利用した布団レンタルサービス会社

リース&レンタル アール城南寝具



住所:東京都品川区旗の台3-7-10

TEL:0120-22-4547

FAX:03-3781-8887

WEB:https://r-johnan.co.jp/

受付時間:9:00~21:00(メールFAXは24時間受付)

※新型コロナウイルス感染拡大により、詳細情報に関してはホームページもしくは電話にてお問合せ下さい。



この記事を書いた人

矢部 峻一

『イートラスト株式会社 テクニカルチームリーダー/B-rise運営事務局員』
飲食業界で現場・SV・マーケティングを経験し、2014年イートラスト株式会社へ入社。ディレクター業務・カスタマーサポート業務を経て、現在はSEOやホームページ運用全般を請け負う「テクニカルチーム」を立ち上げ、責任者を担う。飲食業界に携わっていたこともあり、サービス業様へのWebマーケティング・SEO/MEOで貢献していくため、日々新しい試みを模索している最中です。

関連記事
MONTHLY RANKING月間ランキング