minamachi

2022 年 8 月 12 日公開

全国各地で見かける<〇〇銀座>って、一体何箇所あるの?

全国各地で見かける<〇〇銀座>って、一体何箇所あるの?

憧れの街「銀座」


煌びやかなイメージがある街ですよね


昼間は世界のハイブランドの路面店でショッピングを楽しみ、夜は高単価の飲食店やクラブでにぎわう街の銀座。



皆さまの中にも憧れや東京旅行をする際には一度は訪れ、コロナ禍前には世界各国の旅行者も大勢訪れていました。


そんな「銀座」という地名。


「〇〇銀座商店街」として全国各地に存在することはなんとなく感じている方も多いのではないでしょうか?


今回は「〇〇銀座商店街」はどれくらいあるのかご紹介してみようと思います。






「〇〇銀座商店街 全国」と検索

インターネットで実際調べてみようと「〇〇銀座商店街 全国」と検索してみると、地名と地形名をひたすら収集する参加型企画<地名コレクション>内に『銀座』コレクションというページがありその中では銀座の地名がつく全国各地の地名が紹介されています。詳しくご覧になりたい方はこちらから>>>


他にもWikipediaなど様々なページがヒットはするものの、少しわかりづらく・・・。



そんな中、さすが<TV東京>さんです。


2015年11月2日に『日本にいくつある? 全国の「○○銀座」商店街について調べてみた』という記事を公開しているではないですか・・・


さすがとしか言えません。


とにかく知りたいことがすべて紹介されている!


テレ東様ありがとう。

これからも私は変わらずテレ東ファンでい続けます。


余談ですが、私の土曜日深夜のゴールデンタイムは<ぴったり にちようチャップリン>→<FOOT×BRAIN>→<二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜>この番組を晩酌をしながら観る時間です。
調子がいいと<ゴッドタン>までいくのですが・・・眠気に勝てず。


話は逸れましたが、今回テレ東様の記事を大変恐縮ながら引用させていただき、「〇〇銀座商店街」についてご紹介させていただきます。TV東京様の記事はこちらから詳しくご覧ください>>>

全国各地に「〇〇銀座商店街」は何箇所あるの?



全国の商店街をサポートし、活性化のための調査や研究を行う全国商店街振興組合連合会さんの調べによると、全振連が47都道府県の商店街振興組合を対象に行った調査では、名称に“銀座”が入る商店街の数は345件あるとのこと。(平成16年6月調べ)


先程、ご紹介した地名コレクション内でも銀座の地名がつく全国各地の地名は330余り。


おそらく現在でも、約330ほどの銀座が全国各地に存在するのでしょう。


全国の商店街数は14,989(平成24年度中小企業庁の調査)ほどあるようですので、「〇〇銀座」が占める割合はわずか2%程度・・・。


よく見かける気がしていましたが、実際にはそう多くはないのかもしれないですね。

日本一「〇〇銀座」が多い地域はどこ?

全国で345確認できた○○銀座ですが、○○銀座が最も多い都道府県はどこなのでしょうか?



国内の地名や地形名をひたすら集める読者参加型サイト「地名コレクション」のデータによれば、日本一○○銀座が多いのは「東京都」で96銀座(本家の銀座を除く)。


さらに、東京一○○銀座が多いのは「北区」で、「十条銀座商店街」や「王子銀座商店街」をはじめ16銀座ありました。



〇〇銀座の元祖は「戸越銀座商店街」!?

今となっては商店街の定番ネームという印象の「〇〇銀座」ですが、その元祖は東京都品川区の「戸越銀座商店街」。


なぜ戸越が“銀座”になったのかというと、大正12年の関東大震災で被害を受けた銀座(東京都中央区)からとのこと。



当時ガス灯用のガス発生炉用耐火レンガとして使用されていた白レンガを戸越の人々が譲り受け、戸越の大通り等に再利用したことから、日本で一番最初に銀座という名前を譲り受け「戸越銀座」が誕生したのだそうです。(戸越銀座商店街オフィシャルウェブサイト)。


「戸越銀座商店街」といえば、東京で一番長い商店街(全長約1.3㎞)としても有名ですが、そんな歴史があったとはちょっと意外ですね。

まとめ

いかがでしたか?


そもそも「銀座」は、江戸時代の銀貨の鋳造所に由来する地名。



銀座の名に負けぬ賑わいを見せている商店街もあれば、時代とともにシャッターを下ろす店が増えつつある商店街もあったりと、地域によって「〇〇銀座」の表情も様々です。


でも、きっとどの〇〇銀座商店街にも、知る人ぞ知る絶品グルメや名物が潜んでいるはず!


お盆時期のお休みにお近くの〇〇銀座を訪れてみたり、今まで知らない〇〇銀座を発見してみてはいかがですか?






〇〇銀座の元祖の戸越銀座商店街の保育園

うみのくに保育園とごし

◆運営会社:株式会社空のはねホームぺージ:https://www.soranohane.com/


「うみのくに」とは、お母さんのおなかの中をイメージしています。
おなかの中にいるときに受ける、優しい母の愛情と健康の願いを保育に込めて設立された保育園。
戸越銀座商店街の賑やかで温かい雰囲気そのままの地元に根付いた保育園です。
地域のイベントがあれば遊びに行ったりしています。

住所:〒142-0041 東京都品川区戸越1-19-18 est戸越1~3階

TEL:03-6426-2692

この記事を書いた人

矢部 峻一

『イートラスト株式会社 テクニカルチームリーダー/B-rise運営事務局員』
飲食業界で現場・SV・マーケティングを経験し、2014年イートラスト株式会社へ入社。ディレクター業務・カスタマーサポート業務を経て、現在はSEOやホームページ運用全般を請け負う「テクニカルチーム」を立ち上げ、責任者を担う。飲食業界に携わっていたこともあり、サービス業様へのWebマーケティング・SEO/MEOで貢献していくため、日々新しい試みを模索している最中です。

新着記事
関連記事