minamachi

2022 年 1 月 8 日公開

二分の一成人式って?

二分の一成人式って?

年が明けて間もなくやってくるイベント「成人式」
大人の仲間入りとしてけじめをつけ、同級生とも久々に顔を合わせる一生に一度の大切な日ですよね。


地域によって成人式の季節も異なりまずが、多くの地域では成人ということで20歳(または19歳)が主役になると思いますが、
みなさんは近年、全国で定着しつつある「二分の一成人式」をご存知ですか?





二分の一成人式とは?



成人(20歳)の半分の数である10歳をひとつの節目としてお祝いをする「二分の一成人式」。
別名、「ハーフ成人式」とも呼ばれています。


10歳となる小学4年生の学校行事として、ここ数十数年の間に全国に広まり少しずつ定着してきました。


はじまりは1980年ごろ、兵庫県の小学校で学校行事として考案されたことがきっかけと言われています。
その後、国語の教科書に取り上げられ、徐々に全国に広まったようです。

どんなことをするの?



二分の一成人式の目的は子供の成長を祝うことはもちろん、その他にこれから大人になっていくということを自覚してもらうことや、家族や周囲への感謝を伝えあうことがあげられます。


そのため、式の内容は地域・学校で異なりますが、代表的なものは下記の通りです。

  • ・二分の一成人証書の授与
  • ・将来の夢発表
  • ・合唱、演奏
  • ・子供から親への手紙
  • ・親から子供への手紙
  • ・先生方からお祝いの言葉
  • ・記念撮影

子供達にはちょっぴり恥ずかしい内容もあるかと思いますが、大切なときを友人や家族、先生と過ごせるというのは一生の思い出になること間違いなしでしょう。

明るい未来に!みんなでお祝い!



小学校生活も終盤に差し掛かる10歳。
これから勉強やスポーツなど、たくさんのことを吸収しながらどんな大人になるか、とても楽しみですね。


また、成人式、二分の一成人式の他に、
30歳を祝う「三十路式」
40歳を祝う「ダブル成人式」
などもあると言われています。


いくつになっても明るく元気に、まわりへの感謝を忘れずに、日々ハッピーに過ごしていきたいですね!



この記事を書いた人

石川 かおり

『イートラスト株式会社 営業本部 / CRMグループ』
謎解きが得意な甘党です。

関連記事