minamachi

2021 年 12 月 8 日公開

【2021年】今年の漢字はなんだろう?

【2021年】今年の漢字はなんだろう?

『今年の漢字』
ついに2021年、今年もこの話題の季節となりました。


一年の世相を漢字一字で表現する『今年の漢字』が、2021年12月13日(月)に京都・清水寺にて発表されます。


募集期間は2021年11月1日(月)から始まり、12月6日(月)に締め切りとなりました。
皆さんは応募しましたか?


昨年(2020年)は新型コロナウイルス感染症流行し始め、「3密」や芸能界での「密会報道」などがあり、『密』が今年の漢字となりましたね。





『今年の漢字』の歴史



(公財)日本漢字能力検定協会が主催する『今年の漢字』は、1995年から始まり、2021年で26周年を迎えます。


協会の本部が京都に置かれており、その京都を代表する清水寺で発表がされています。


『今年の漢字』は毎年12月12日頃に発表されているのですが、
これには「12(いいじ)・12(いちじ)」という毎年「いい字」を少なくとも「一字」は覚えてほしいといった語呂合わせから(公財)日本漢字能力検定協会が12月12日を漢字の日と決めたからなんです。

過去の『今年の漢字』



1995年:震 / 1996年:食 / 1997年:倒 / 1998年:毒 / 1999年:末
2000年:金 / 2001年:戦 / 2002年:帰 / 2003年:虎 / 2004年:災
2005年:愛 / 2006年:命 / 2007年:偽 / 2008年:変 / 2009年:新
2010年:暑 / 2011年:絆 / 2012年:金 / 2013年:輪 / 2014年:税
2015年:安 / 2016年:金 / 2017年:北 / 2018年:災 / 2019年:令
2020年:密

こちらが過去の『今年の漢字』です。
強く印象に残っている漢字はありますか?


ご覧いただいてわかる通り、過去に「金」という漢字が最多で3回、また「災」という漢字が2回選ばれたことがあります。
同じ漢字が選ばれることもあるんですね。

あなたは 『今年の漢字』は何だと思いますか?



一年の世相を漢字一字で表現する『今年の漢字』
2021年もたくさんのことがありました。
1年越しの東京オリンピックに関する漢字かなぁ?と個人的には思っています。


皆さんは『今年の漢字』、何に決まると思いますか?



この記事を書いた人

石川 かおり

『イートラスト株式会社 営業本部 / CRMグループ』

新着記事
関連記事