minamachi

2021.09.12

衣替えの時期はいつがベスト??

衣替えの時期はいつがベスト??

季節が変わるごとに必ず行う『衣替え』
9月になると気温がだんだん低くなり、日によっては暑かったりといつ夏物をしまえばいいか困ってしまいます。

夏や冬は気温差も激しいので衣替え時期は分かりやすいですが、
春や秋はタイミングが難しいなんて考えたことはありませんか??

そこで今回は衣替えのタイミングや準備すべきことをご紹介します。





衣替えのタイミング見極めはこれ!

日付を目安にする

地域によって衣替えの時期は異なりますが、
ほとんどの地域の衣替えの目安は・・・

  • ■冬服→春服 4月1日
  • ■春服→夏服 6月1日
  • ■夏服→秋服 9月1日
  • ■秋服→冬服 11月1日


最高気温を目安にする

季節の変わり目は、最高気温で判断しましょう。

  • ■春服:15℃~20℃
  • ■夏服:25℃以上
  • ■秋服:15℃~20℃
  • ■冬服:15℃以下

このような基準を目安に衣替えをしましょう。



衣替えの前にするべきこと

衣替えをする前は「しまい洗い」をしておく

「しまい洗い」とは、衣替えで洋服をしまう前にもう一度洗濯することです。
しまい洗いをせずにそのまま洋服をしまうと汚れが酸化し、
黄ばんでしまうこともあります。
また、汚れが残っていることにより虫食いの原因にもなってしまうのです。



「しまい洗いの手順」

  • 1.洗濯槽をきれいにする
  • 2.洗濯機で洗う
  • 3.雑菌集がある服は酸素系漂白剤につける
  • 4.ガンコ汚れは食器用洗剤を水で薄めて手洗い

不要な服を処分しておく

シーズン期間に服を購入すると、服の量は増え収納ケースに入りきらない・・・。
なんて経験はございませんか?
そんな衣替えの手間をなくすためにも余分な服は処分しましょう。

移行するための準備期間をつくる

一気に衣替えをし服を収納してしまうと、急に気温が変化した際に困ってしまします。
なので衣替えの準備期間として2週間程度、余裕をもって準備をしましょう。

【まとめ】

衣替えのタイミングや衣替えの前にやるべきことを紹介させていただきました。
この機会に洋服をシーズン毎に大切に収納しましょう。
また思うように収納できない、しまう時間がない・めんどくさい!なんて方は
クリーニングでの保管サービスなどの便利なサービスもあるので活用してみてはいかがでしょうか。


衣類を最大9か月保管可能【ポニークリーニング】



この記事を書いた人

柴﨑 琴弓

『イートラスト株式会社 営業本部 / CRMグループ』
音楽と茶色がすきです。

関連記事