minamachi

2022 年 6 月 23 日公開

☆投手必見☆魔球カーブを取得しよう!

☆投手必見☆魔球カーブを取得しよう!

魔球カーブその魅力とは?

野球のピッチャーが投げる球種の一つです。


利き腕と反対方向へ大きく曲がり、ストレートの球速との差が大きくバッターのタイミングを外し空振り、凡打をとる球種です。


まず変化球を取得するならカーブといわれてますが、実はカーブにも種類があります。







スローカーブ

通常のカーブと比べて特に球速が遅く、さらに曲がりもかなり大きい。


一流の投手だとストレートと同じ腕の振りでスローカーブを投げるのでバッターとしてはかなりミートしにくいです。


直球が速いピッチャーであれば球速差をつけてタイミングを外すのに効果的で、逆に直球が遅いピッチャーであれば先にスローカーブを見せて直球を速く見せるのに効果的です。

パワーカーブ

名前の通り通常のカーブより球速も速く、タイミングを外すというより空振りをとるのに有効です。


ストレートを投げる動作と同じ腕の振りで投げられるようになれば、決め球として使えるでしょう。

宜野座カーブ

高校球児なら一度は試したことがあるでしょう。


宜野座カーブとは、沖縄県立宜野座高校で生み出されたことから宜野座カーブと呼ばれています。


通常のカーブと同じ握り方ですが、手の甲はキャッチャーに向けて切る感覚で投げる。


コントロールするのは難しいですが、うまく投げることができれば最大落差70㎝と言われてます。



まとめ

今回は数ある変化球の中でカーブについて紹介しました。


プロ野球選手でも桑田真澄、岸孝之、武田翔太、工藤公康といった名だたる投手もこのカーブを投げてました。


同じ変化球でも違った特徴もあり、それがまた野球の魅力でもあります。


投手の皆さんぜひ変化球取得の参考にしてみてください。



この記事を書いた人

千葉 淳平

『イートラスト株式会社 営業本部主任』
イートラストの祭り男。わっしょい!!

新着記事
関連記事