minamachi

2021.07.20

流行中!トレンドの「ビーズアクセサリー」つくってみた

流行中!トレンドの「ビーズアクセサリー」つくってみた

最近ちょこちょこお店でも販売されているのを見るようになったビーズアクセサリー。

カラフルでポップ、ちょっとだけキッチュなビーズアクセサリーはファッションの外しアイテムにもなります。




今回、友人3人と集まって各々ビーズアクセサリー作りをしてみました。


●友人Aの作る予定のもの


●友人Bの作る予定のもの


●わたしの作る予定のもの

https://www.youtube.com/watch?v=tUjHm24uMg0

(こちらの動画は埋め込みがダメらしいので、ご興味のある方はクリックしてみてください)


当日までの間に各々作りたいものを探してくるなど、心の準備・気合は十分。

なんとなく、それぞれに趣味や性格が出てくるようで面白かったです。

最初は「おそろいのものを作ろう」などと話していたのですが、それぞれの欲が優先されました。

ああでもないこうでもないと言いながらユザワヤで買い物をしました。


●購入したものをとりあえず並べている図




【ビーズアクセサリー作りあるある】

①ビーズをこぼす

幸いビーズの入れ物ごとこぼすことはありませんでしたが、手元が狂って消えていったビーズの数はもはやどれほどなのかわかりません。
ビーズを通す瞬間にこぼしてしまうのですが、そんな時のためにビーズ通し、そしてビーズが転がっていくのを防ぐ布なんかも売っているそうなので、あまりにも頻繁にビーズを落とす方は購入してもいいかもしれません。

②簡単だと思ってたら全然完成しない

howto動画を見てるとかなり手際がいい。

「1つあたり30分で出来るでしょ」と話していましたが、実際に15時から作り始めて、友人Aはぎりぎりブレスレット1つ、友人Bはネックレスの1/3ぐらい、わたしはブレスレット1つ指輪1つしか完成しませんでした。

解散は21時だったので、3人ともアクセサリーづくりというものを如何に舐めくさっていたかがわかります。

最終的には「お店で売っているものの有難み」について話しました。

③完成間際でテグスが切れる

これをやったのはわたしだけでしたが、実はブレスレット1つ、指輪1つを犠牲にしました。

完成間際にテグスを切る際に合わせて結び目ごと切ってしまうという愚かさでしたが、手先が不器用な人は特に注意が必要な瞬間だと思います。

【実際完成したもの】

●友人A制作のもの

元気ハツラツという感じの性格なのでてっきりこういったものは苦手だろうと(一方的に)踏んでいたのですが、うまくいかないときに「気に入らない」などと口にしたり、彼女のギャップが垣間見えました。



●友人B制作のもの

ビーズ選びからも趣味が出る・・・!?

それぞれ服の趣味に合うようなアクセサリーが出来ているのも面白かったポイントです。



●わたし制作のもの

遠目に見てギリギリ花に見えるブレスレットとちゃんと花に見える指輪が完成。



【ビーズアクセサリーを作ってみて】

「お店で売ってるビーズアクセサリー、めちゃめちゃ安くないか???」と思いました。

完成したと言ってもお店で売っているもの程うまくいかないし、めちゃめちゃ時間かかるし。

ただ、自分で手間をかけて作ったぶん間違いなく愛着は湧きます。


関連記事