minamachi

2021.09.11

子供の習い事で人気のプログラミングとは?

子供の習い事で人気のプログラミングとは?

小学校では必須教育になったプログラミング


2020年から小学校でのプログラミング教育が必修になり、子どもの習い事として人気の高まるプログラミング教室。
その目的はプログラミングを通して物事を整理し、論理的に考える力を育むこと。
とはいえ、「プログラミング」という教科ができるわけではありません。
「算数」や「理科」など、他の教科の内容とセットで学ぶことになっています。
そのため、どの学年で、どの教科で、どのくらいの時間を割り当てるかは各学校が判断します。



プログラミング教室に通うメリット


①論理的思考力を身につける


ロボットを教材としたロボットプログラミングは、指示内容を具体的に整理してプログラムをしてあげないと、思い通りに動かすことができません。

  • ①ロボットをどのように動かしたいか考え、
  • ②その動きをさせるには、どのようにプログラムを組めばいいかを試行錯誤し、
  • ③正しく完成できると、ロボットが自分の思い描いた通りに動く

この一連の思考が論理立てて思考する訓練になります。



②創造力・発想力を伸ばす


それぞれが自分のこだわりを持ち、イメージしたロボットを作り上げていくのが子供は大好き。
豊かな創造力や発想力を育てるのに、子供の時期にロボット教室に通うのはぴったりといえます。



③空間認識力がつく


ロボット作りは、平面の図面をもとに立体をつくる作業。
この作業こそ、モノの仕組みや構造を学べる最高のトレーニングになります。


④理数系科目への理解力が高まる


多くのロボット教室が、ロボット作成を通して、「てこの原理」や「摩擦の力」「歯車の仕組み」などについても学ぶことになります。
実物を見て、作りながら、理科や数学の知識を学べるので、単に覚えるだけよりも、理解力が数段よくなります。


などがあります。


サイバーエージェントが運営する 小学生向けプログラミング教室【テックキッズスクール】


プログラミング教育は、「新しいものを生み出す創造的な力」「自ら学ぼうとする意欲」「論理的に物事を考える力」に特に効果があるようですね。



ロボットプログラミングが学べる教室

ロボットゆうえんちはロボットイベントを通じて、子供達に夢と希望を!そしてモノ作りの大切さと素晴しさを!伝えて行きます。



ロボットゆうえんち

URL:https://robotyuenchi.com/


コンテスト実績No.1の本格スクール 小学生向けプログラミング教室【テックキッズスクール】



この記事を書いた人

飯田 久美子

『イートラスト株式会社 総合サポート本部 / デザイナー兼コーダー』
育休産休を経て日々Webサイト制作に精進中。娘と音楽が生きがいです。

関連記事