2024 年 6 月 18 日公開

ハワイアンジュエリーのモチーフには意味があるって知ってた?PART2

ハワイアンジュエリーのモチーフには意味があるって知ってた?PART2

前回の記事を読んでいただいた方も!そうでない方も!楽しみにしてくれていた人も!そうでない人も!


ハワイアンジュエリーのモチーフ紹介第2弾!


引き続きご紹介していきますね!

の、前にちょっとしたハワイの豆知識!

ハワイと言えば!「Aloha(アロハ)」ってよく言ってるイメージですよね!


こんにちはの意味合いで使われることが多いんですが・・・


実はこのアロハにはそれぞれの頭文字に意味があるんです・・・!

  • 「Akahai(アカハイ)」:思いやり、優しさ
  • 「Lōkahi(ロカヒ):調和
  • 「ʻOlu’olu(オル オル)」:喜び、心地良さ
  • 「Ha’a Ha’a(ハア ハア)」:謙虚さ
  • 「Ahonui(アホヌイ)」:忍耐強さ

上記5つの言葉を含めた挨拶だったんですよ!


ちなみに「こんにちは」以外にも「おはよう」や「こんばんは」「愛してる」なんかでも使われるそう。


挨拶だとなんでもいけちゃう汎用性の高い言葉ですね!


日本の「おもてなし」の心もこの「Aloha」に近いものを感じる人もいるのでは・・・?


実はハワイと日本って似てるとこもあるって言われてるんですよ!


その話しはまたの機会ですかね!!


小話が長くなっちゃいましたが、モチーフの話しに戻りましょう!



ハイビスカス


ハワイと言えばハイビスカスをイメージする人も多いのでは?


色鮮やかで美しいハイビスカスには「上品な美しさ」「繊細な美」「新たな恋」といった花言葉があるんですよ。


新たな恋を始めたい人や、輝かしい未来を望む人にチャンスを与えてくれるとされています。


スタートを切りたい人や、チャンスが欲しい人におすすめですね!

モンステラ


モンステラは、鮮やかな緑と、大きな切れ込みが入ったユニークな葉っぱが特徴的な植物です。


観葉植物として流行って、1950~1970年頃大ブームになったそうですよ!


「水が湧き出る」という意味があり、花言葉としては「壮大な計画」「深い関係」という花言葉があり、こんこんと水が湧くように幸せが湧き出て訪れてくると言われています。


大きな企画に挑む人や、長年連れ添ってる夫婦や、毎日の幸せを大切にしたい!と思ってる人なんかにピッタリな気がするモチーフですね!

ドルフィン


ドルフィンは、ハワイ語でnai'a(ナイア)といい、幸運を波とともに運ぶ海の守り神Aumakua(アウマクア)の一人とされ、ハワイの人々に古くから大事にされてきました。


また、幸運を運んでくれる使者ともされ、群れで仲良く泳ぐことから家族や友人などのつながりや、恋愛運を上昇させるという意味をもっています。


幸運を掴みたい!ドルフィン好き!って人にもってこいのモチーフですね!

スターフィッシュ(ヒトデ)


星のような形から、ハワイでは海の星と呼ばれ、「夢」や「幸運」を引き寄せると言われています。


また、切れても再生する強い生命力を持つことから、「魔除け」としてお守りともされているそうですよ。


単純にモチーフとしてもシンプルで着用しやすいし、運を引き寄せ魔除けにもなるので素敵ですよね!

パームツリー(ヤシの木)


ハワイでは古来より生活の欠かせないこの木は、命を守り育ててくれることから、「家族愛」「守護」「平和」の象徴とされています。


楽天的でハッピーな印象のパームツリーは幸運をもたらすアイテムとして人気のモチーフです!


個人的には楽天的で平和とくると好きなモチーフだなーって感じますね!

最後に


こうやって改めてモチーフの意味を見ていくと、どれもポジティブな意味合いで前向きになれる素敵なモチーフでしたね!


と、今回もハワイアンジュエリーのモチーフについて紹介させていただきました!


第2弾として続けてきたこの記事もここで終わりです!


もっと詳しく知りたいって人は是非ご自身で調べてみてくださいね!





◆ダイブキッズ:https://divekids.net/

この記事を書いた人

吉沢 美裕

『イートラスト株式会社 営業本部』

新着記事
関連記事