minamachi

2023 年 10 月 19 日公開

環境にやさしいファッションの新潮流

環境にやさしいファッションの新潮流

近年SDGsが重要視されており、持続可能なファッションがますます注目を浴びる中、エコファーがファッション業界を席巻しています。


この記事では、今年の冬のキーアイテムである「エコファー」が何であるか、その特徴、利点などを紹介していきます。



エコファーとはなに?

エコファーとは環境に配慮し、動物愛護に焦点を当てたファッションアイテムを指します。


主に化学繊維を使い、動物性の毛皮に似せた素材で作られており、毛皮を使ったファー(リアルファー)を作る際に使用する大量の水や化学薬品が必要ないため、環境にも動物愛護の観点にもいいとされています。


以前はフェイクファーとも呼ばれていましたが、フェイクという言葉にネガティブな意味が含まれているため、エコファーというポジティブな呼び方が浸透してきています。



エコファーの特徴と利点

  • ・手入れが楽
  • ・比較的安価に手に入れられる
  • ・化学繊維で作られているため、毛皮では出せない色を表現できる
  • ・耐久性に優れており、長寿命のアイテムとして愛用できます

エコファーのファッション

色やデザインの多様性がエコファーファッションをより魅力的にし、ファッション愛好家に幅広い選択肢を提供しています。


特に冬のトレンドカラーはイエローやピンクなどリアルファーでは表現できないものでもエコファーだと表現できるため、冬の季節のファッションで重宝されています。



エコファーファッションの未来

持続可能性の重要性が高まるにつれ、エコファーファッションはますます成長するでしょう。


プラダやグッチ、バーバリーなど名高いラグジュアリーブランドがリアルファーの代用素材としてエコファーを使用するとしたファーフリー宣言も影響し、さらにサステナブルを意識したファッションの潮流が加速すると予想されます。

まとめ

エコファーは環境にやさしいファッションとして注目されており、リアルファーに比べてカラーバリエーションが優れており、獲得・管理のしやすい素材となっています。


今後も重要となる環境への配慮をファッションから取り入れていきましょう。





◆株式会社スペックホルダー:https://spec-holder.co.jp/

この記事を書いた人

井ノ口 智

『イートラスト株式会社 総合サポート本部 HPディレクターグループ』

新着記事
関連記事