minamachi

2021.06.06

ライヴコンサートに行く人は寿命が伸びるという研究結果が発表されました!

ライヴコンサートに行く人は寿命が伸びるという研究結果が発表されました!

音楽ライヴやコンサートに行く人は9年寿命が伸びる!?



音楽好きの方には朗報です!



この度、行動科学専門のパトリック・フェイガンのレポートによると、
ライブに20分行くだけで幸福感が約21%も上昇するとのことで、
“高レベルの幸福感”と“9年の延命”が直接リンクしていることから、
ライヴ、コンサートに行くことで、なんと寿命を最低でも9年延ばすことができるという研究結果が発表されました!

ちなみに犬の散歩では7%、ヨガでは10%増加するそうです。



2週間に1度ライブに行く人は“最高レベルの幸福感”を得れる


2週間に1度の頻度でコンサートに参加することで“最高レベルの幸福感、充足感、生産性、自尊心”を感じる可能性が高いそうです。
精神的な刺激はライブ中に75%も上昇したという研究結果も発表されています。

スポーツ観戦なども同じで、大切なのは心から楽しめるイベントを大勢と共有し、感動することが
高い幸福感を生む、ということです。






やっぱり音楽は生活に必要なもの!



本来なら好きなアーティストを生で見て、同じファンと共有し、その瞬間にしかない高揚感を感じれるのは最高の時間ですが、
現状、コロナでなかなか思い通りにライヴが出来なかったり、感染の不安があって見に行くことを諦めざるおえないファンも多いですよね。
それでも徐々に政府のガイドラインに従って感染対策をしっかりし、アーティスト活動をし始めている方々もいます。

夏フェスもちょこちょこ決定していますし、行ける方は是非、最高の幸福感を得ている実感を体験してみてください。


一日でも早く安心してライヴに参加出来る日が来ると良いですよね。

この記事を書いた人

飯田 久美子

『イートラスト株式会社 総合サポート本部 / デザイナー兼コーダー』
育休産休を経て日々Webサイト制作に精進中。娘と音楽が生きがいです。

関連記事
MONTHLY RANKING月間ランキング