minamachi

2021.04.02

4月12日の新月にしたい5つのこと

4月12日の新月にしたい5つのこと

2021年4月12日は新月です。


昔から月の満ち欠けと私たちのカラダや心は不思議な繋がりがあります。
とは言え、普段から意識している人は少ないと思いますが、
満月は人のもつエネルギーが放出しやすくなり、出産が多かったり、犯罪が増えたりするものです。
月が満ちる満月のときは、私たちの身体も栄養や水分を取り込む力が最も強くなります。美容磨きには満月がベストだと言えます。


逆に新月は気分が落ち込み、車の運転などではボーっとしてしまう傾向があります。
しかし新月は「浄化日」と呼ばれ、身体と心のリセットを行うと特に良いとされています。
そこで新月にすると良い5つをご紹介。



新月にやりたい5つのこと





1,身体と心の休息

新月の日は、様々な事を一度ゼロに戻して再スタートをするのに適している日。日々の忙しさやストレスから距離を置き、部屋で静かにゆっくりと過ごす時間を作ってみましょう。


2,日々の生活の不要なものを断捨離

休息と感情のリセットにより心を癒していくのと同時に、暮らしの中で必要なこと、不要なことをを改めて整理して断捨離してみましょう。


3,「願い事」を書き出す

願い事や達成したい計画を実際に紙に書き出して、自分の奥底にある潜在意識を引き出す作業を行いましょう。


4,新しいことにチャレンジ

今までやったことのない新し事にチャレンジするのにピッタリです。習い事や新しい交友関係を築いたり、新しい自分に出会えるかもしれません。


5,インスピレーションを大事にする

内面や精神的な感覚が鋭くなるとも言われているので、創造や独創性が高まる時。新しいアイデアやインスピレーションを得るために、何かアクションを起こす準備をしてみましょう。



皆さんも試してみてはいかがでしょうか!

この記事を書いた人

飯田 久美子

『イートラスト株式会社 総合サポート本部 / デザイナー兼コーダー』
育休産休を経て日々Webサイト制作に精進中。娘と音楽が生きがいです。

関連記事
MONTHLY RANKING月間ランキング