minamachi

2021.06.26

おうち時間が増えて運動不足になってませんか!?

おうち時間が増えて運動不足になってませんか!?

コロナが蔓延してから外出したり、屋外スポーツをする機会も減ってきてませんか?
私自身も部屋でゲームをしたり、映画やドラマを見たりといった生活が続いて体重が・・・

今や全世界の人々が運動不足で悩んでいるかと思います!

そこで今回はご自宅で誰でもすぐに始められる運動法をご紹介いたします!





体幹を鍛える!

まずは身体の基本となる体幹を鍛えるトレーニングです。
体幹をよく腹筋と勘違いされる方がいますが、体幹とは首から上と腕や足を取り除いた部分全てのことを言います。
体幹を鍛えることで全身の筋肉バランスを整えることができるため、上手に筋肉を動かせるようになり、姿勢がよくなったり、痩せやすく太りにくい体になることができます。



自宅でできる体幹トレーニング(プランク)!

体幹トレーニングで基本となるのがプランクです。
まずはうつ伏せになった状態で肘を直角に曲げ、両手を前にまっすぐ伸ばします。
それから足は肩幅に開いてつま先で体重を支えます。
しっかり顎を引き目線はは真下の手と手の間に置いてキープします。
この姿勢で30秒を3セット繰り返しましょう。慣れてきたら徐々にタイムを伸ばして、1分間にチャレンジしてみてください。
他にもこの姿勢から派生して、片手足を上げたり、体を横向きにするサイドプランクなどがあるのでぜひ一度試してみてください。
最初は地味で苦しいですが、やってみると案外楽しいものです!!みるみる体が変わります!

足腰を鍛える!

次に足腰を鍛えるスクワットです!
スクワットは誰でも一度はされたことがあるかもしれませんが、単純な動きながらも実はかろるー消費がかなり大きいトレーニングとして人気なんです。
主に大腿四頭筋や裏ももを鍛えられるため、代謝アップになり、ヒップアップ効果もあります。



スクワットトレーニングの正しい方法!

足を肩幅に開いて背筋を伸ばし、つま先は少し外の向けた状態から始めます。まずはその基本姿勢から
背筋を伸ばしたまま身体を下におろします。膝が90度になるぐらいまで下がると足の真ん中を意識して身体を上へ戻します。
身体が前傾になったり、膝がつま先より前に出ているとあまり効果的ではなくなるので注意が必要です。

この流れを最初は10~20回を3セット繰り返しましょう。
慣れてきたら徐々に数を増やし、ストイックな方であれば1セット100回もありです!
太ももがぱんぱんになることでしょう!
筋肉は再生と修復を繰り返して成長していくので、どんどん傷めつけちゃってください!


内面から体を変えたい方は健康食品やサプリがおすすめ!

株式会社ナイスエイジング



科学的根拠のあるオーガニックな健康食品・サプリをお探しなら大和西大寺に店舗を構える株式会社ナイスエイジングにお任せください。

お客様に合わせてご提案いたします。

ホームページURL:https://nice-ageing.co.jp/



この記事を書いた人

池田 厚貴

『イートラスト株式会社 総合サポート本部/ディレクター/大阪支社』
2020年入社の大阪支社の池田です!奈良県出身で食べるのが大好きです!その次にゲームとアニメが大好きです!押忍!!!

関連記事
MONTHLY RANKING月間ランキング