minamachi

2022 年 2 月 12 日公開

あなたの“誕生石”は?

あなたの“誕生石”は?

女性なら一度は自分の誕生石とその意味を調べたことがあると思います。 私もその一人です。


石には不思議な力があり、好きな石とあまり好みではない石、なんかパワーがありそうな石、惹かれる石など色々な印象を与えます。


さて、今回はその誕生石についてお話していこうと思います。





誕生石とは

1~12月までの各月に割り当てられた宝石のこと。 


お守りとして自分の生まれた月の誕生石を身に着けると、病気や災害を避け幸運に恵まれるという占星術の信仰が母体となり、18世紀頃からユダヤ人を中心にヨーロッパで一般化しました。



誕生石の起源・由来

旧約聖書・出エジプト記に記されている裁きの胸当てにはめ込まれた12種の宝石(ルビー ・ トパーズ ・ エメラルド ・ ガーネット ・ サファイア ・ ジャスパー ・ オパール ・ めのう ・ アメジスト ・ アクアマリン ・ ラピスラズリ ・ 碧玉:ブルーサファイア)がその源で、現代のように石と月が結びつけられたのが18世紀頃、ポーランドの宝石商が考案されたと言われています。



その後1912年8月アメリカの宝石小売商組合によって、新しい誕生石が選定され、日本では2021年12月、全国宝石卸商協同組合が中心となった誕生石改定事業に伴い、新しく誕生石が追加されました。


(下記誕生石一覧に※と記されたものになります。)

誕生石一覧

1月のガーネットと2月のアメシストは各国共通ですが、他の月はその国独自の設定がされています。


日本では桃の節句の3月に可憐な桃色をした「サンゴ」 と、新緑の5月に美しい緑色をした「ひすい」 がオリジナルになります。



最後に

誕生石の意味は人によって解釈が違うこともありますが、それも楽しんで石を見てください。


誕生日ごとの誕生石もありますので、本当「石」って、奥が深いですね。


あなたも石の魅力に取り付かれるかもしれませんよ。


プレゼントにおすすめ!誕生石付きアクセサリー☆☆☆☆

誕生石やパワーストーンのブレスレット・アクセサリーのオンラインサイト<Pascle(パスクル)>



公式オンラインサイト:https://pascle.net/


パスクルでは、パワーストーンのブレスレットやパーツ販売の他にも、数多くの石の情報をパワーストーン辞典でご紹介しています。


おしゃれな「ラップブレスレット」やプレゼントに最適な「誕生石アイテム」などブレスレットを初めとするアクセサリーを豊富なラインナップで取り揃えております。


各パワーストーンに関しての情報も、辞典ページにて細かく掲載しておりますので、珍しい天然石をご紹介頂くのもおススメです。




この記事を書いた人

吉永 恭子

『イートラスト株式会社 管理本部』
動物をこよなく愛する動物アレルギー人。

新着記事
関連記事