minamachi

2022 年 3 月 16 日公開

きっと欲しくなる!「パジャマスーツ」が世界各国から絶賛中なワケ

きっと欲しくなる!「パジャマスーツ」が世界各国から絶賛中なワケ

一体誰が、昼でも外でも仕事場でも「パジャマ」を着れる時代が訪れると予測できたでしょうか?笑
AOKIが開発したこの新感覚スーツは、2021年「日経優秀製品・サービス賞」にて「日経MJ賞」を受賞し、世間を驚かせました。
リモートワークが浸透し、働き方が多様化した昨今、「どのような服装でいたら良いかわからない」という声が寄せられ、開発に至ったそう。


今回はそんなスーツの常識を覆したアイテムについてざっとご紹介したいと思います。
この記事を読んだ後、きっとあなたも欲しくなる?







快適ストレッチ!洗える!セットアップ仕様!


パジャマスーツのために開発された素材は、歩く、座る、寝るなどどんな動きにも対応。快適なストレッチ性が日常のどんな場面でもいけちゃいます。肌触りも良くてパジャマとしては十分です。普通のパジャマよりもこちらの方が断然良かったり。
そして、丸洗いできることも魅力。自宅で簡単に洗えて、お手入れ簡単なところも嬉しいですね♪出かけ先での汚れ、食事などでの汚れなどの日常の汚れは洗ってさっぱり落とせます。

きわめつけは、スーツというだけあって、上下同素材のセットアップなのでコーディネートにも困りません。もちろん上着だけでも違和感はほとんどなく着こなせます。男性、女性両方にそれぞれ素敵なラインナップがあり、お次はそこについてご紹介。



柔らかくサラッとした肌触りのリヨセル混


肌触りの良いこのラインナップは、環境にも優しい素材。
色は黒・混・グレージュとあり、ほんのり光沢感があるのも「スーツっぽさ」を醸しています。
また、リヨセル混は接触冷感もあるため、これから春を迎え夏にかけてマストバイなアイテム間違いなしです。
個人的には適度なハリもあってフォーマルな印象にも見えるので、オンライン会議で重宝しますね♪



ハリがあってぐんぐん伸びる軽量ポンチジャージ


これがパジャマなの?!そう思う方が最も多いであろうアイテムがこのポンチジャージです。
プリントで素材感を表現したハリコシで、襟付きジャケット型なのでビジネスシーンには持ってこいです。
スラブ生地独特の凹凸のある素材をプリントで表現されつつも、軽い着心地も売りです。



ニット素材使用の抜群のストレッチ性のパジャマスーツ


ニット素材のスーツはその伸縮性からまた違った着心地を提供してくれます。
首周りから体に沿って、ジャケットらしいシルエットで、一見するとニット素材とは思えないきめの細かさです。
機能として、アームホールに消臭テープを使用して汗ばむ時期の気になる匂いを軽減してくれます。
なので、春先に向けてぴったりなアイテムですね♪


いくつか特徴を踏まえて、AOKIの「パジャマスーツ」なるものを紹介させていただきました。値段も5000円台からなので、普通の上着を買うような感覚で手に入れることができますよね。リモート出勤の方だけでなく、通常の出勤をされている方も試してみる価値は十分あるかと。私ももう一着購入しておこうかなと考え中です♪



AOKIのパジャマスーツについてはこちら!

この記事を書いた人

大熊 純宜

『イートラスト株式会社 テクニカルチーム/B-rise運営事務局員』
web制作を経てGAIQ取得、HTML5プロフェッショナル認定資格取得。
現在は中小企業webサイトのSEO及びUI/コンテンツ運用の提案メインに従事。
子供のころは絵を書くのが好きで、コンクール入賞15回が自慢!笑
デジタルに「できること」「できないこと」を示して、webの活用術を考案していきます。

新着記事
関連記事