minamachi

2021.08.19

育てる消臭インテリアグリーン「エコポチ」の魅力!

育てる消臭インテリアグリーン「エコポチ」の魅力!

eco-pochi(エコポチ)ってご存知ですか? 
おしゃれでカワイイ植物がモダンな鉢に収まって、「消臭インテリアグリーン」として人気を保ち続けています。


登場したのは2011年ごろ。
鉢部分に消臭機能を備え、土を一切使わず清潔・根腐れしにくい構造になっています。
先日、私も店舗で色々なエコポチを見てきましたが、見てるだけでも癒やされます♪
今回はそんなお手軽なインテリアグリーンをご紹介します。




感謝の気持ちを「エコポチ」にこめてプレゼントはいかがですか?



お部屋やトイレ、職場など様々な場所にフィットするエコポチ。
植物の種類は、ガジュマル、パキラ、ペペロミア(アングラータ、ブテオラータ、ホープ)、サボテン、葉サンセベリアなどがあり、どれも鮮やかな緑でその場を癒やしてくれます。


そして「消臭機能」についても優れものなんです。
タバコ、トイレ、生ごみ、ペットなどあらゆる室内のニオイへの効果を発揮します。


その効果の秘密はバチルス菌。バチルス菌とは枯草菌の一種で、自然界に広く分布しているようです。
とても耐性が強く、環境が悪化するといったん休眠状態になり、環境が戻るとふたたび活動するという特性を持っています。


なんだかとてもすごいです菌ですね、バチルス菌て..(笑)
エコポチはそんなバチルス菌20種類を厳選して、高い消臭機能を実現しているようです。


そして、時間が経つと効果が下がってくる一般的な消臭剤とは違い、水を与えることで植え付けたバチルス菌の働きが活発になり、消臭効果が持続。
また、植物は光合成を行うことで、二酸化炭素を酸素に変え、空気を浄化するというまさに「エコポチ」は優れたエコアイテムなんです。


そんなエコポチは小柄でちょっとしたプレゼントにも最適。
男女ともにさりげない贈り物で喜ばれること間違いなしです♪



最新バージョン「壁掛けタイプ」が今年登場!


エコポチに最新のバージョンが登場したようです。その名も「eco-pochiふわり」。
壁掛けやスタンドタイプがいままでと違うところで、取り付け場所には困らず、お手入れなどもカンタンです。


さらにこれまでエコポチ同様に土を使わないので、虫の発生などの心配もなく清潔に楽しむことが可能です。
「eco-pochiふわり」の良いところは、観葉植物による癒やしと消臭効果だけでなく、お部屋のオシャレUPにも一役買います♪


まさに一石三鳥ですね。


「eco-pochiふわり」は、植物のつる自体や植物を巻いているテグスにSカンを引っ掛けてハンキング(吊っている)するような形になります。
また、しばらく水を挙げられないような長期の出張や外出の際には、優しく本体を包んで持ち運ぶこともできます。




組み合わせて楽しむのもアリ


エコポチは基本的に丸か四角、白か黒のデザインなので、交互に組み合わせて並べてもとてもしっくりくる見栄えになります。要はインテリアとして最適。
それぞれ違った植物を3つぐらいをならべると、立派なインテリアになります。


また、観葉植物、多肉植物をあわせてセットでも販売しているところがあるので、良かったら探してみてください。


「eco-pochi」販売楽天ページ
https://www.rakuten.co.jp/eco-pochi/



この記事を書いた人

大熊 純宜

『イートラスト株式会社 テクニカルチーム/B-rise運営事務局員』
web制作を経てGAIQ取得、HTML5プロフェッショナル認定資格取得。
現在は中小企業webサイトのSEO及びUI/コンテンツ運用の提案メインに従事。
子供のころは絵を書くのが好きで、コンクール入賞15回が自慢!笑
デジタルに「できること」「できないこと」を示して、webの活用術を考案していきます。

関連記事