minamachi

2023 年 12 月 26 日公開

『パリおにぎり』とは?パリでおにぎりが大流行?!

『パリおにぎり』とは?パリでおにぎりが大流行?!

『パリおにぎり』っていうワードをご存じですか?


最近、巷でよく『パリおにぎり』に関する記事を目にするのですが、実際のところ『パリおにぎり』がなんなのかよくわかっていません。


何だかパリでは「おにぎり」ブームが起きているという話も耳にします。


ということで今回は2024年の食のブームになるであろう『パリおにぎり』をひと足先にご紹介していこうと思います。





今、パリでおにぎりが流行ってるの?!

実はパリでおにぎりがブームになってきていたのは、ここ最近ではなく数年前から徐々に流行っていたんです。


2018年11月号の料理雑誌『dancyu』には、世界一有名であろうフランス人パティシエのピエール・エルメさんが、東京・大塚のおにぎり専門店『ぼんご』さんのカウンターに座っておにぎりを食べている写真が掲載されていました。


そこでのフレーズには『sushiの次は"オニギリ"だっ!』と・・・。


さすがピエール・エルメ、見事予想的中ですね~!?



そんなパリにいち早く出店したおにぎり屋さんは日本でも知られている『おむすび権兵衛』さん。


2017年にルーブル美術館にほど近いオペラ地区に『おむすび権兵衛 パレ・ロワイヤル店』してから、新型コロナ禍でのテイクアウト需要も相まって、現在もランチ時と夕食前のピーク時は連日行列ができているそうです。


他にもおにぎり専門店の出店が相次ぎ、スーパーマーケットにもおにぎりが並ぶようになっているそうです。


おにぎり専門店は日本人がパリに渡りこだわりのおにぎりをパリのお客様に合わせて提供されています。


そんなパリでのおにぎりの価格は1つおよそ3.5ユーロ(約550円)~。


日本のコンビニでおにぎりを考えたら、高すぎるって思ってしまうかも・・・。


なぜパリでおにぎりが流行ったの?

まずはフランスではフランス・パリで開催されるヨーロッパ最大のジャパンイベント「JapanExpo Paris」で例年数多くの来場者数を記録されているように、昔から親日な方が多くいられます。


若い世代の方は日本のサブカルチャーへの関心が高く、特にアニメを見て日本好きになっていくことも多く、そのアニメの中に出てくる日本食に興味を持つこともあるようです。


また、「寿司」・「天ぷら」といったTHE日本食の人気は若い世代だけでなくフランス全土で人気のようですが、なぜ「おにぎり」がパリで人気なのかというと、やはり流行の発信地「パリ」という都市に理由がありそうです。


お米はグルテンフリー

一つは、お米がグルテンフリーであること、そして具を選べばヴィーガン派の人でも問題なく食べられるということが挙げられます。


健康志向の高いパリの方にとって「おにぎり」はまさに時代に合った健康な食べ物とされているんですね。


あのファッション界で有名なバレンシアガのファッションショーでは、美容や健康に関して敏感なモデルさんたちの為のケータリングには先程ご紹介した「おむすび権兵衛」さんのおにぎりが提供されました。


サッと食べられる手軽さ

フランスではお弁当(BENTO)も人気(ルイヴィトン本社の方もBENTOを持って行ってる映像も見たことがあるくらい)ですが、おにぎりの方が手で食べれてゴミが少ない。


毎日レストランで優雅にランチを・・・という訳にもいかないので、忙しいパリの方にはサッと済ませられるおにぎりは重宝されているんです。


『パリおにぎり』とは、いったい・・・

今までご紹介してきたのは、パリでおにぎりがブームになっているというお話でしたが、それを『パリおにぎり』という訳ではありません。


パリおにぎりとは、日本のおにぎりではなかなか使われない具材のトマトやオリーブ、サーモン、チーズといったフランスらしい食材を使うなど、日本人にはちょっと珍しいフランス版おにぎりのことなのです。


今までの日本のおにぎりでは想像できないような具材を組み合わせた、フランスからの「逆輸入版おにぎり」とでも言いましょうか。


先日クックパッドが発表した「食トレンド予測2024」にもピックアップされた「パリおにぎり」はノミネート。


Instagramのハッシュタグでも「#パリおにぎり」が徐々に投稿数を増やしています!






また、クックパッドのレシピ紹介でも91品が既に公開されています。



やみつき!生ハムチーズのパリおにぎり by ランコントル


ジャンボンフロマージュのパリおにぎり by Lily maman


ヴィーガン♪ひじきと枝豆のパリおにぎり♪ by kenchico生活


パリおにぎり☆カレー&ベリー☆傷まない by 外交官夫人のレシピ


来年には新感覚の『パリおにぎり』専門店なんて出来ているかもしれませんね。


これからお正月に入り、お正月の料理に飽きてしまったら『パリおにぎり』を作ってみてはいかがですか?





◆ごはん屋えん:https://gohanya-en.jp/

この記事を書いた人

矢部 峻一

『イートラスト株式会社 テクニカルチーム 主任/ B-rise運営事務局 副局長』
飲食業界で現場・SV・マーケティングを経験し、2014年イートラスト株式会社へ入社。ディレクター業務・カスタマーサポート業務を経て、現在はSEOやホームページ運用全般を請け負う「テクニカルチーム」を立ち上げ、責任者を担う。飲食業界に携わっていたこともあり、サービス業様へのWebマーケティング・SEO/MEOで貢献していくため、日々新しい試みを模索している最中です。

新着記事
関連記事