minamachi

2021.06.29

白湯で健康への第一歩!

白湯で健康への第一歩!

白湯とは水を沸かしただけの何も入れていない湯です。

本当に白湯に効果なんてあるの?と思われる方もいます。


しかし、白湯は身体に良いことが多く、
健康や美容に関して、効果があると言われています。


今回は白湯の効果・ポイントをご紹介させていただきます!


<白湯の驚きの効果>



<便秘やむくみを解消>

食べ物・飲み物などの影響を受けやすいのは、
外部温度よりも身体の深部の温度です。


身体の深部の温度が高くなると
血流の流れが良くなり、老廃物の排出につながります。


白湯を飲むことで、むくみ・便秘の解決につながり、
冷え性の方にも良い影響を与えてくれます!

<肌への良い効果>

血液を温めることにより、血管(毛細血管)を広げ、
血流をよりよくする効果があります。


血流がよくなることで、デトックス効果が向上し、
体内の老廃物を排出するようにはたらきかけます。


それにより、肌が整い、肌トラブル・乾燥等の解消にもつながります。

白湯の飲み方のポイント



<温度>

白湯の適正の温度は50度前後となります。

熱すぎるのは良くないので、人肌より少し高めの温度まで冷ましてから飲んでください。

<飲む量・タイミング>

白湯を飲む量は1日に大体600ml~800mlを目安にしてください。


飲むタイミングは、オススメの時間は朝起きた後です。

体内から温まり、胃にも優しく、消化力も高まります
その他にも、オススメは夜寝る前の白湯です。

リラックス効果があり、良い睡眠につながります。





白湯 × アレンジ

<レモン × 白湯>

レモン果汁を白湯に数滴加え、レモンに含まれる
クエン酸・ビタミンCには疲労回復効果と美白効果があります!

<ハチミツ × 白湯>

白湯じゃちょっと物足りなく、少し甘いものが欲しくなったときは、
ハチミツを入れて作る「ハチミツ白湯」がオススメです。


ハチミツには、ミネラル・ビタミン類が多く含まれているため、乾燥肌・むくみに効果的です!



今回は白湯の効果・ポイントをご紹介させていただきました。
健康への第一歩として、白湯を取り入れてみてはいかがでしょうか!



この記事を書いた人

塚原 冬威

『イートラスト株式会社 営業本部 / CSグループ』

関連記事
MONTHLY RANKING月間ランキング