minamachi

2021.10.16

ヴィンテージ古着の魅力

ヴィンテージ古着の魅力

古着屋さんに行って洋服を見るのが好きで、ときどき休日に行くのですがみなさんはどうですか?

最初友人に連れられて行ったことがきっかけで興味を持ち、知っていくと古着には魅力がいっぱいあるので紹介します!

まず私が思う古着の魅力とは、色んな年代の様々なジャンルの服から選べるのでなかなか手に入らないようなものが見つけられることや新品では高くてなかなか買えないものも安く手に入るところです。





ヴィンテージ古着とは


ヴィンテージ古着って何か知っていますか?

古着とは一度でも誰かが身に着けた衣類を指し、「ヴィンテージ」とは、古着のうち、一定の古さと質を兼ね備えたものを意味します。

○○年以上前に作られた良質なものだから「ヴィンテージ」といったにはっきりした定義はないようですが、古着屋さんを回るときにヴィンテージ古着の存在も知っているとより楽しめると思うので簡単に説明します。


ヴィンテージ古着の特徴

・入手が難しく、ほかの古着に比べて高価で取引されている

・良いものを長く使えるように一点一点手間をかけて生産されたものが多い

・現代ではもう再現の難しい仕立てや技法、生地などが使われている


上記のような特長から自分だけの1点物という愛着がわき、ヴィンテージものにハマる人も少なくないみたいです。

古着屋で商品を見ていても一点一点違った魅力があるので見てるだけでも楽しめると思います。

少しでも興味を持っていただけたら宝探し気分で一度古着屋さんに足を運んでみてはどうですか!^ ^



この記事を書いた人

染井 達哉

『イートラスト株式会社 総合サポート本部 / デザイナー兼コーダー』

関連記事