minamachi

2022 年 11 月 27 日公開

夢の世界一周!費用や期間はどのくらいかかる?

夢の世界一周!費用や期間はどのくらいかかる?

誰もが夢見る世界一周。

 

世界一周といえばクルーズ船などのイメージが強いと思いますが、自分たちには縁のない話だと思っている方も多いでしょう。

 

でももしかしたら、世界一周できるのでは?と希望を捨てきれない人もいるのではないでしょうか。

 

 

今回は世界一周するとしたら、どのくらいの時間がかかって、費用はいくらくらい必要なのかを調べてみました!

 





そもそも世界一周の定義とは





まず問題になってくるのは、「世界一周」の定義です。

 

世界には193か国(国連加盟国)もの国がありますが、世界一周はこの国をすべて訪れることなのでしょうか。

 

 

実はこの世界一周という言葉はかなりあいまいなもので、基本的には「地球を1周して戻ってくる」=太平洋と大西洋を横断して戻ることを言うことが多いみたいです。

 

日本から中国方面にユーラシア大陸を横断しヨーロッパ側に行き、そこからアメリカに行き日本に戻るなどが世界一周ルートです。

 

この感じだと、日本からヨーロッパに行き、アメリカに行き日本に戻っても一応世界一周ではあります。

 

 

 

世界一周の方法は

世界一周をする方法はいくつかあります。

 

クルーズ





世界一周といえばのクルーズ船です。

 

ツアーで行くことになるので、自分で色々決めるのが面倒な方におすすめです。

 

逆に日にちも決まっていてかなり長い間行く必要があります。

 

飛行機





自分でフライトを都度とるのも自由があっていいですが、航空会社連合が取り扱っている「世界一周航空券」の利用もおすすめです。約300,000円〜で販売されており、最大1年間の有効期限となっています。

 

最大16区間搭乗可能ですが、同じ大陸では何回までなど、販売会社によって条件があるので、行きたいルートに合わせての購入をする必要があります。

 

世界一周にかかる日数は?

世界一周にかかる日数は移動手段と訪問する国の数でかなり変わります。

 

最初にお話しした日本からヨーロッパに行き、アメリカに行き日本に戻る場合は2か国しか訪れていませんので10日〜2週間ほどあればできてしまいます。

 

クルーズ船などのツアーは100日間くらいのものが多く、世界一周航空券を使う場合は使用期限が最初のフライトから1年なので、1年かける人もいるようです。

 

 

 

実際にかかる費用の目安は?





実際に世界一周するとなると、費用はどのくらいかかるのでしょうか。
旅行は行くための旅費以外にもさまざまな費用が必要になります。

費用の考え方

  • ・出発前にかかる旅費
  • ・現地での移動費
  • ・宿代やごはんなどの生活費

 

このあたりが必要になってくる費用です。

 

このあたりをすべて足すと150万円〜200万円ほどになるみたいです!

少し贅沢な旅行にするなら300万円以上あった方がいいそうです。

 

夢の世界一周は内容でかなり変わる!





今回は世界一周の必要日数と費用に関して紹介をしました。

 

世界一周は概念自体があいまいなため、費用はかなり幅が出てしまいます。

 

訪問する国の数や旅行する日数でも違ってくるので、気になる方は旅行代理店のページを確認しましょう。

 

 

夢の世界一周、意外と身近に感じた方もいるのではないでしょうか。

 

 

◆ジー・エヌ・インターナショナル株式会社:https://gninter.co.jp/


 



この記事を書いた人

今井 晴哉

『イートラスト株式会社 テクニカルチーム』
青森県出身。8年間、小売業界に従事しつつ趣味でライターとして活動。大手サイト(Yahoo!、朝日新聞社)の記事投稿やTokyoFMのラジオ出演の経験も。2022年にイートラストに入社。好きなものは家電、インディーズ音楽、動画編集。

新着記事
関連記事