minamachi

2021 年 11 月 29 日公開

いい肉の日にオンラインで肉を買う!

いい肉の日にオンラインで肉を買う!

11月29日は「いい(11)にく(29)」(いい肉)と読む語呂合わせから、全国有数の肉用牛の産地である宮崎県の「より良き宮崎牛づくり対策協議会」が「いい肉の日」として制定。

今ではオンラインで全国各地のブランド牛が気軽に買える時代です。

今回はオンラインで買えるおすすめのショップをご紹介します。





旬を食べて健康になる里<おすそわけ村>



宮崎牛は「和牛のオリンピック」と呼ばれる「全国和牛能力共進会」の第9回・第10回大会において、2回連続で日本一に輝いています。
宮崎県では平成22年に発生した口蹄疫で多くの種牛が失われましたが、畜産農家のたゆまぬ努力が宮崎牛を2連覇へと導きました。

内閣総理大臣賞と農林水産大臣賞を獲得した宮崎牛の品質は、まさしく折り紙付きです。
ジューシーで柔らかいお肉は最高級の味!レストランなどでは●万円することも・・・
そんな高級お肉を低価格でご提供できるのはここだけ!
報酬も限界まで上げて皆様に喜んでいただけるよう努力します。
一度食べると分かる味!どうぞお試しください。

公式ホームページはこちらから>>>


創業から30年間受け継がれてきた自慢の牛たん<伊達のくら>



名物の大トロ牛たんは厳選した牛1頭から200g程しか取れない希少部位です。
肉質は脂のサシが入り白く輝いているように見え、焼肉店などでは特上として扱われています。
機械を一切使わず手切り仕込みを行っておりますので他には真似できない柔らかさを実現しております。
他にもご自宅やバーベキューなどで簡単に調理できる商品が揃っています。
解凍するだけで準備ができる焼肉商品や鍋の具材がセットになった商品など、名物牛たん以外にも人気商品が多種販売しております。

公式ホームページはこちらから>>>


山形県が誇る米沢牛専門店<さかの>



米沢牛の品揃えも豊富で190アイテム以上。
国内最大級のお取り寄せグルメのポータルサイトである「おとりよせネット」で、ベストギフトアワード2017 [総合大賞]を獲得した山形県米沢市になる米沢牛専門店肉のさかの。
山形県独自の基準「山形基準」に基づいて厳選されたもので「山形の宝」として、全国・世界へと発信しています。
是非、本物の味をオンラインで確かめてみてください。

公式ホームページはこちらから>>>


石垣島からの贈り物<やえやまファーム>



「トリップアドバイザー人気上昇中の観光都市 2018」世界ランキング第1位を獲得した「沖縄県石垣市」にて農場・牧場を営みながら、その素材を最大限に活かした商品作りを行い、青果・精肉・加工品等の販売も行っている「やえやまファーム」。
泡盛粕を食べて育った黒毛和牛「南ぬ牛(ぱいぬうし)」。石垣島の海岸線沿いに位置する牧場で育まれた和牛は脂身が多すぎないさっぱりとした味わいで柔らかい肉質を楽しめます。
新型コロナ禍でも沖縄の味をご自宅で味わってみてはいかがですか?

公式ホームページはこちらから>>>


美味しさには秘密がある<宮崎 妻地鶏ファーム>



宮崎を代表する料理、鶏の炭火焼・チキン南蛮・鶏のたたきなどを、お店の味そのままで、ご家庭で手軽にお召し上がりいただけます。
若鶏(ブロイラー)で作られる事も多い料理ですが、妻地鶏ファームでは全て自社ブランド鶏の《妻地鶏》を使用しています。
噛めば噛む程溢れる旨みとコクの赤身、地鶏だけが持つ甘みのある脂、香ばしくサクサクとした皮で、ワンランク上の宮崎料理をご提供いたします。
また、パッケージにもこだわり、贈答品としても喜んでいただいております。

公式ホームページはこちらから>>>


熊野牛・紀州和華牛専門店<MEAT FACTORY>



【Meat Factory】は、和歌山のブランド黒毛和牛「熊野牛」「紀州和華牛」の専門店です。
「熊野牛・紀州和華牛」専門通販サイトはMeat Factoryだけ。
紀州和歌山の山塊に抱かれた自然豊かな環境の中で、緑豊かな山々から湧き出る美しい水と100%植物性飼料を十分に与え、徹底した健康管理と精一杯の愛情を注ぎ、丹精を込めて育てられた和歌山のふるさとの味。
ご自宅用はもちろん、ギフトサービスも充実。

公式ホームページはこちらから>>>


お客様の食卓に「喜び」を届けます<特選松坂牛 やまと>



日本で一番松阪牛が出荷され流通する東京食肉市場で「飛び級」と言われるA5等級の中のさらに厳選された松阪牛だけを仕入れ続けご提供しております。
たくさんの松阪牛畜産農家、さらには全国の和牛畜産農家の思いを私たちの目利きと、精肉技術をとおし、更には日本の食文化をふくめて、子供たちにも伝えていける商品を日々ご提案、ご提供してまいります。
多くの喜びのお手伝いやサポートを松阪牛を通して日本全国へお届けしたい。

公式ホームページはこちらから>>>



この記事を書いた人

矢部 峻一

『イートラスト株式会社 テクニカルチームリーダー/B-rise運営事務局員』
飲食業界で現場・SV・マーケティングを経験し、2014年イートラスト株式会社へ入社。ディレクター業務・カスタマーサポート業務を経て、現在はSEOやホームページ運用全般を請け負う「テクニカルチーム」を立ち上げ、責任者を担う。飲食業界に携わっていたこともあり、サービス業様へのWebマーケティング・SEO/MEOで貢献していくため、日々新しい試みを模索している最中です。

関連記事