2022 年 6 月 9 日公開

梅雨時期必見!大事なマイカーにはガラスコーティング

梅雨時期必見!大事なマイカーにはガラスコーティング

愛車のカーケアをする上でも一度はコーティングを考えた方もいるでしょう。


そのコーティングの中でも特に効果や耐久性の面でガラスコーティングはワックス要らずといわれるほどメリットは大いにあります。


そこで今回はガラスコーティングが一体どんなものか?
メリットデメリットについて紹介いたします。







そもそも「ガラスコーティング」とは、一体何なのでしょうか?

ガラスコーティングは「車のボディに影響を受ける様々な外的要因から車の塗装面を保護し、車の美観性を保つことを目的とした様々なカーコーティング」の一つです。



カーコーティングと一口に言っても、そのコーティングには様々な種類があり、

  • ●ワックスなどの「油脂系コーティング」
  • ●フッ素・ポリマーを使用した「樹脂系コーティング」
  • ●ガラスを主成分とする「ガラスコーティング」
  • ●セラミックを主成分とする「セラミックコーティング」 などがあります。

これらの違いを一言で述べるならば“耐久性”です。


その中でも、現在主流として数多くの車に施工されているのが、「ガラスコーティング」というわけです。


プロ絶賛のガラスコーティングZeus clear(ゼウスクリア)


「ガラスコーティング」は、シリカやポリシラザンなどのガラス成分を主体とし、塗装面に定着すると硬いガラス被膜を形成するコーティング剤です。



ガラスコーティングのメリット

①持続期間が長い

ガラスコーティングのメリットとしては、他のコーティング方法と比較すると持続力が強く、耐久期間が長いことが挙げられます。


その保護効果は、平均して3年~5年程度、走行環境や保管環境にもよりますが、長ければ10年程度持続することもあるとされています。


カーワックスの持続期間が1ヶ月程度、ポリマーコーティングでも3~6ヶ月程度であることを考えると、ガラスコーティングの持続期間は群を抜いているといえます。


ハロゲンバルブの塗料開発企業が本気で作ったガラスコーティング剤


メンテナンスが必要とはいえ、1度施工すればその後は長期に渡る効果が期待できます。


熱にも強く、長期間にわたって強力な保護効果が持続することから、近年では人気のコーティング方法となってきています。

②洗車が楽になる



ガラスコーティングを施すと、ボディに付いた水が弾かれるようになります。


ガラスコーティングには撥水性と親水性がありますが、撥水性の場合は水がボディ上で水玉になってコロコロと転がり落ちていきます。


親水性の場合は水玉になりにくく、ボディになじんだ水が流れ落ちます。


いずれの場合もボディに付着した汚れが弾かれた水と一緒に流れ落ちるので、洗車が楽になります。


水洗い洗車で汚れが落ちてくれるので、従来のようにスポンジでゴシゴシとこする必要もなくなります。


拭き取りも簡単なので、洗車時間の短縮にもつながります。


また水を弾くことでウォータースポットなど雨水によるシミを防ぐこともできます。


これらのシミを除去するには手間がかかります。

③紫外線による色あせを防ぐ



紫外線を浴びることで車の塗装はダメージを受けます。


紫外線が塗装の色素の化学結合を破壊するため、塗装面のツヤがだんだんとなくなり色あせてしまうのです。


紫外線は車のボディにとって天敵であるといっても過言ではありません。


その点、ガラスコーティングを施した車は、コーティング部分が紫外線を受け止めるので、塗装面を保護してくれます。


油断をしていると塗装面の劣化はじわじわと進行していくので、ツヤのあるキレイなボディを保ちたければガラスコーティングを早めに施すといいでしょう。

④リセールバリューにも貢献する



ガラスコーティングが持つ「優れた防汚効果」によって、メンテナンスは容易になり、良好なボディ状態を維持できるようになります。


そうなれば、もし愛車を売るとなった時にも査定でプラス評価となる可能性が高くなります。


プロ業者が絶賛のガラスコーティング剤


ガラスコーティングのデメリット

①ガラスコーティングを施すには日数がかかる

ガラスコーティングでは、まずコーティング前の下地処理を丁寧に行う必要があり、新車の場合はそれほどの時間はかかりませんが、経年車両の場合は下地処理だけで5日程度かかることもあります。


コーティングを施した後も、被膜の安定に1~2週間程度の期間が必要なので、長期間車が使用できないというデメリットが考えられます。


②イオンデポジットが付きやすい



イオンデポジットとは、水道水や雨水に含まれるカルシウムや塩素などのミネラル成分が塗装面に付着してできた白いシミのことです。


水滴の蒸発が早くなる夏場の洗車時や濃色車で生じやすい現象です。


被膜効果や耐久性に優れる高品質のガラスコーティングには、イオンデポジットが付きやすいという特徴があります。


そのため、汚れが付きにくくなるというメリットはあるものの、降雨後や洗車後はしっかり水分を拭き取るメンテナンスが必要となります。

③施工費用が比較的高い



ガラスコーティングは、ワックスや後述するポリマーコーティングに比べると持続期間が長い代わりに、1回の施工費用が高くなります。


比較的低コストで実施できるお店も中にはありますが、基本的に施工品質は費用に比例するため、単純に安さで選ぶことはおすすめできません。

④コーティング被膜の重ね塗りが難しい

耐久性向上やツヤ出し効果を目的に被膜の重ね塗りが実施されることがありますが、施工は簡単ではありません。


洗車や下地処理を行ったうえでコーティング剤をムラなく重ね塗りできていないと、最初のコーティングとの間に密着不良が生じ、メンテナンスの際の汚れ落とし洗剤の使用や研磨によりやがて剥離が起きる恐れがあります。


また、うまく密着できたとしても、厚くなったコーティング被膜はクラックと呼ばれるひび割れが起きやすくなります。


まとめ

ガラスコーティングは、硬いガラス被膜による優れた防汚効果と耐久性を持ったコーティングです。


塗装面をガラス被膜で覆うことで、塗装を汚れや劣化から守り、メンテナンスを容易にしてくれます。


また、ガラス特有の透明感のある美しい艶と輝きを長期間にわたって楽しむことができます。


しかし、メンテナンスが不要になるというわけではなく、イオンデポジットやウォータースポットが付かないよう、定期的なメンテナンスが必要になります。


ガラスコーティングの施工は決して安いものではないため、施工からアフターフォローまでしっかりとサポートしてくれる専門店を選びましょう。

信頼のできるガラスコーティング施工会社

ナノグラスコートジャパン株式会社



アクセス:千葉県千葉市花見川区犢橋町(コテハシチョウ)1666-1

TEL:043-215-2525

TEL受付時間:9:30~19:00

WEB:https://ngcj-headshop.com/

詳細情報に関してはホームページもしくは電話にてお問合せ下さい。


有限会社 車工房



アクセス:埼玉県川口市新堀362-1

TEL:048-287-6660

営業時間:9:00~19:00

WEB:https://shakobo.com/

※詳細情報に関してはホームページもしくは電話にてお問合せ下さい。

この記事を書いた人

齋藤 邦男

『イートラスト株式会社 営業本部課長』
2015年入社。前職のウェディングプランナーの経験を生かしたホスピタリティ精神で営業奮闘中!皆様とのご縁・出会いに感謝しお役に立てるご提案させて頂きます。ラーメン、バスケ、息子達をこよなく愛するアラサーです。

新着記事
関連記事