minamachi

2022 年 7 月 5 日公開

次に来る!カッサータって何?

次に来る!カッサータって何?

昨年はイタリアの伝統的スイーツ「マリトッツォ」が注目を集めました。


ここ数年でイタリアの伝統的なスイーツが爆発的なブームを生み出している傾向がみられるなかで2022年では早くも新しいスイーツにじわじわと注目が集まっています。


その名も「カッサータ」。





カッサータとは?

リコッタチーズで作ったクリームベースに果物の砂糖漬けやナッツ・果汁カリキュールで湿らせたスポンジケーキからなるスイーツ。


正式名称「カッサータ・シチリアーナ(Cassata siciliana)」


イタリアのシチリア発祥のアイスチーズケーキです。



イタリアの伝統的なスイーツを一部商品紹介

■ティラミス



まずは日本でもお馴染みの「ティラミス」です。


エスプレッソを染み込ませたフィンガービスケットとカスタードソース、マスカルポーネチーズのクリームを重ねて冷やし、固めたものです。


カカオパウダー・クリームチーズとコーヒーの組み合わせが受けて日本でも大ブームとなりました。

■ビスコッティ



「ビスコッティ」です。


2度焼くという意味を持つ、シンプルな定番おやつです。


バターを使わずにしっかりとした硬さに仕上げるのが特徴で、コーヒーやミルクに浸して食べるのが一般的です。

■パンナコッタ



パンナコッタは日本のプリンよりも少し硬めのプリンのようなスイーツです。


プリンとの違いはパンナコッタは材料が生クリームがメインという点です。


生クリームを使用することで濃厚な味わいで口の中に溶けてしまうような食感です。


パンナコッタの上にチョコレートソースや甘酸っぱいイチゴやラズベリーのソースをかけて食べるのが定番です。

人気の理由とは?

アイスチーズケーキということで「チーズケーキ好き」・「アイスケーキ好き」にはもちろん、中に入っている「ドライフルーツ」にも人気の秘密があります。


ドライフルーツは無添加・砂糖不使用といった果実をそのまま乾燥させドライフルーツにしたものが特に女性に人気です。


最近では健康を意識する方が増え、小腹が空いたときに食べる人やダイエット食品として取り入れている人も多くいると思います。


以前まではただ干しただけのものが多くありましたが、最近ではしっとり感もあり、香りも残っているものが増えてきています。


ただし、無添加が美味しいと一概に言えるのではなく、果糖を使ったからこそ美味しいと感じるものもたくさんあります。


幅広いドライフルーツが増えてきているので色々な商品を食べ比べてみるのもいいかと思います♪


さらにもう1つの人気の理由として「かわいい断面」です。


カットするとラズベリーの赤やピスタチオの緑などドライフルーツの鮮やかでカラフルな断面が写真を撮った際に「SNS映えする」と言われています。


「味で楽しむ」だけではなく「見ても楽しめる」ことがお客様をおもてなしする際に喜ばれる点でもあります。


そのため、自分へのご褒美だけではなく、ギフトなどとしてプレゼントされる方も多くいます。


イタリアスイーツが人気な理由として、味はもちろん見た目や作りやすさなども含めて日本でも定番化しつつあると思います。



カッサータの作り方

そこで今回は「カッサータ」について、自宅で簡単にできるレシピなども合わせて紹介していきたいと思います!

・カッサータの作り方(120分)

パウンド型(16.5cm×7cm×5.5m)

〇材料

  • ・リコッタチーズ・・・150g
  • ・生クリーム・・・100ml
  • ・砂糖・・・40g
  • ・氷水(冷やす用)・・・適量
  • ・ミックスドフルーツ・・・30g
  • ・ミルクチョコ・・・20g
  • ・アーモンド(無塩)・・・20g
  • (盛り付け ・ミント・・・適量)

〇作り方

  • 1.アーモンドとミルクチョコレートは粗みじん切りにします
  • 2.ボールに生クリームと砂糖を入れて、氷水で冷やしながら泡立て器でツノが立つまで泡立てます
  • 3.別の大きめのボウルにリコッタチーズを入れて、泡立て器でリコッタチーズが滑らかになるまで混ぜます
  • 4.1,2ミックスドライフルーツを加えて混ぜ合わせます
  • 5.クッキングシートを敷いたパウンド型を流し入れラップをしてそのまま冷凍庫で90分ほど固まるまで冷やします
  • 6.型から外して、食べやすい大きさに切り分け、器に盛り付けミントを沿えたら完成です

※リコッタチーズはクリームチーズでも代用可能です。
チーズは加熱を行わなくても食べれるものを使用しています。
ご使用のチーズによっては加熱をしないと食べられないものもございますのでご注意ください。



まとめ

自宅で作る時間がない方に向けてカッサータ専門にてオンラインでの注文ができます!


さらにコンビニでも冷凍食品で販売しているところもあるので今後身近なスイーツになるのではないでしょうか。


ドライフルーツやナッツ以外にもお好みで入れてみたりアレンジしたカッサータを作ってみてはいかがでしょうか。

<オンラインで購入>OHANA no カッサータ | RUNNY CHEESE(ラニーチーズ)



【商品の紹介】

今年のトレンドスイーツであるカッサータは、リコッタチーズを使用した生クリームのアイスケーキ。


チーズスイーツ専門店の当店ならではの自家製リコッタチーズと生クリーム。隠し味のヨーグルトでコクもありスッキリ召し上がれます。


農薬不使用の綺麗なエディブルフラワーを敷き詰め、華やかで喜ばれるスイーツとなっております。オリジナルのロゴ缶に入れたスイーツも今年のトレンド。

【お召し上がり方】

アイスケーキになっておりますので、冷凍状態のままお召し上がりください。



この記事を書いた人

渡部 真央

『イートラスト株式会社 総合サポート本部 HPディレクターグループ』
イートラスト株式会社 2022年に新卒採用で入社。

新着記事
関連記事